2018.08.10 Friday

初めての突き板加工

0

    無指向性スピーカーの胴に突き板(シート状に加工された物)を貼り付けてみました。

    流石に天然木です、これだけ見たら元々が○○○管とは思えないです。

    DSCF1113.JPG

    木をこんなに薄く削り、シートにする為に和紙に貼り付けるなんて・・・と感心しつつ、カッターで適当なサイズに切り出し、一気に貼り付けてみました。

    木工用ボンドを水で希釈し、よく練って、突き板シートと胴にローラーでボンドを均一に薄く延ばし、しわに成らない様に貼り付けて(油断したら板でもしわが出来ます)、濡れタオルでやさしく擦り上げてボンドをゆっくりと固着させて、乾き具合を見てバッフル板部分を良く切れるカッターで切り欠き、これで胴体の加工は終わり。

    この後オイル仕上げをすれば胴体のお化粧は終了です。

     

    バッフル板の塗装は、また次の機会に。

     

    日帰りですが、久々の墓参りを兼ねて実家に戻ります。

     

     

     

     

     

     

    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • B&O BeosoundとOvertureの修理
      小久保 (06/21)
    • 13台目のBeosound 9000とBeosound 1の修理
      の5 (05/17)
    • 13台目のBeosound 9000とBeosound 1の修理
      毛利良介 (05/16)
    • 13台目のBeosound 9000とBeosound 1の修理
      の5 (05/15)
    • 13台目のBeosound 9000とBeosound 1の修理
      毛利良介 (05/15)
    • CD34に外部入力機能を付ける改造
      の5 (05/02)
    • CD34に外部入力機能を付ける改造
      Yoshi (05/02)
    • 13台目のBeosound 9000とBeosound 1の修理
      の5 (05/01)
    • 13台目のBeosound 9000とBeosound 1の修理
      大阪市 毛利良介 (05/01)
    • 13台目のBeosound 9000とBeosound 1の修理
      の5 (04/30)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM